花嫁さんがひとめぼれする二次会ドレスに出会うための完全ガイド

THE DRESS SHOP

花嫁のための二次会ドレスレンタルショップBEST5

JOYFUL ELI bridal

MaiBRIDE

二次会ドレスレンタルSHOPランキング » どれを選ぶ?新婦二次会ドレスカタログ » Topics:失敗しない新婦二次会ドレスの選び方

Topics:失敗しない新婦二次会ドレスの選び方

新婦二次会ドレスを選ぶ際に、押さえておきたいポイントを解説。
どのようなポイントに気をつけたら失敗しないか、体型別に見るドレスの選び方など、花嫁さんお役立ち情報が満載です。

これで失敗なし!新婦二次会ドレス選びのポイント

挙式や披露宴とは違った、花嫁の魅力を出せる二次会でのシーン。
どんなドレスを選んだらいいのか、どのようなポイントに気をつけたらいいのかをまとめてみました。

軽くて動きやすいドレスを選ぶべし

基本的に、二次会には介添人はいません。花嫁はひとりでも動きやすいよう、軽い素材のドレスを選んだほうが良いでしょう。

デザインは、トレーンを床に引きずらないフロア丈・ミニドレス、狭い会場でも歩きやすいエンパイアやマーメイドなど細身のラインを選ぶと◎。

また、ヘアスタイル・メイク・小物との合わせやすさも重要。
簡単に着られてキレイに仕上がり、アレンジがしやすいものを選んで。

体型に合わせたドレス選び

花嫁をより美しく見せるためには、自分にピッタリのドレスを探すことが大事。
体型別にドレス選びのポイントをまとめてみましたので、ぜひ参考にして。

■背が高い方のドレス選び

長身でスリムな体型を活かすには、マーメイドやスレンダータイプのドレスがおすすめ。
身体のラインがキレイに見え、より足を長く見せるデザインが良いでしょう。

横に広がるプリンセスラインなどは、より身体が大きく見えてしまうので、避けた方が賢明。

長身でぽっちゃり体型の場合は、ボリュームのあるAラインやプリセンスラインを推奨。
重心が下に集まるため、上半身をスッキリ見せることができます。

■背が低い方のドレス選び

背が低くてスリムな方には、エンパイアラインなどの落ち着いたデザインが似合います。
縦のラインが美しいので背が高く見えるだけでなく、可憐な印象に仕上がります。

大きなモチーフなどがついたドレスはバランスが悪くなりがちなので、ヒールなどで調整を。

背が低くてぽっちゃり体型の方には、Aラインやプリンセスラインが◎。上半身をシンプルにまとめると、スッキリとした仕上がりになります。

カラードレスは肌色に合わせて

肌の色がイエローベースの方には、アイボリーやシャンパンカラーが◎。
ブルーベースの方には、真っ白なドレスが似合います。

オフホワイトは、どちらの肌色ベースでもOK。
肌色と衣裳の色が合わないと、ドレスが浮いたように見えることがあるのでご注意を。

披露宴・挙式では着られないようなデザインを

カジュアルな二次会ならではの、個性的なドレスに挑戦してみるのもおすすめ。
格式の高い披露宴・挙式では着られなかったデザイン・カラー、ずっと憧れだったドレスを身にまとうチャンスです。

ただし、二次会会場は基本的に介添人がいないため、花嫁ひとりでも動きやすいものを選ぶことが大切。
デザイン性と動きやすさを両立したドレスを探しましょう。

 
pagetop
幸せ花嫁さんに贈る二次会ドレスレンタルSHOPランキング